となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ちいさなおひっこし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなおひっこし

  • 絵本
作・絵: こみねゆら
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ちいさなおひっこし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月

5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さな黄色い家に住む4人と1匹の家族。4人はなんだか、急に背が伸びたように感じていました。繊細な絵が奏でる不思議なお話。

ベストレビュー

ふしぎなふしぎなお引っ越し

我が家がちょうど引越したばかりだったので、気になって手に取りました。

だんだん小さくなるベッド、本棚の上まで手が届いちゃう、そうそう、こどもってどんどん大きくなるよねぇ・・・ん?でもちょっと違うかな?

この絵本に出てくるおうちは、どんどん小さくなってしまってるのでした。

そこまでじゃないけど、日々大きくなってるこどもにとって、世界ってこんな風に見えてるのかも?と、面白く読みました。

娘はとにかく不思議でおもしろいねぇ!と楽しんでいました。
おうちや家具、食器まで小さくなって、おままごとみたいに食卓を囲んでいるところも嬉しそうでした。

こみねゆらさんの繊細なイラストも素敵ですよ。
(きなこまめさん 40代・ママ 女の子5歳)

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。

こみね ゆらさんのその他の作品

若草物語 / もみの木のねがい / 人くい鬼 / しあわせなおうじ / 空とぶじゅうたん(1) / 空とぶじゅうたん(2)



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

ちいさなおひっこし

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット