宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
なぞなぞあそびうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なぞなぞあそびうた

  • 絵本
作: 角野 栄子
絵: スズキ コージ
出版社: のら書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年
ISBN: 9784931129719

4歳から
サイズ:20×13cm

出版社からの紹介

リズミカルなことばと楽しい絵がいっぱいの、子どもたちの大好きな、なぞなぞあそびの本。はぶらし、えんぴつなど、答えは子どもの身近なものばかりです。

ベストレビュー

小さな子に

7歳の長男が最近なぞなぞに夢中になっているので、読んでみました。

小ぶりな本で、おおよそ1ページに1つのなぞなぞが載っているのですが、その言葉がとてもきれいです。なぞ自体は難しいものではなく、未就学の、4〜5歳くらいの小さな子にもわかるような素直なものです。

従って息子には時期が合わなかったようですが、なぞなぞの手始めにぴったりだと思います。
(さみはさみさん 40代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

おばけのソッチ ぞびぞびオーディション / わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん

スズキ コージさんのその他の作品

紙芝居 かまた先生の アリとキリギリス / やまのかいしゃ / コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

なぞなぞあそびうた

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット