30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
四丁目の「まさ」
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

四丁目の「まさ」

作: 玉川侑香
絵: 後藤栖子
出版社: 比良出版

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「四丁目の「まさ」」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

息子もヨメも孫も埋まったままやねん

「まさ」おばさんの独白が続きます。
震災の日、息子もヨメも孫も目の前で家の下敷きになり、
火の海になった光景。
壮絶な現実を前に、でもまささんは
「心配せんでも わて 死なしまへん」と言い切ります。
一面焼け野原になった長田区で、それでも四丁目の「まさ」と名乗るまささん。
この作品は最初は詩として作られ、
後に曲もついて震災のCDにも収められているとか。
でも絵本としても、十分メッセージが伝わってきます。
神戸弁で書かれてあるので、
私にはしっくりと読み聞かせできました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子10歳)

出版社おすすめ


玉川侑香さんのその他の作品

安っさん



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

四丁目の「まさ」

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット