ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
ぼくあひる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくあひる

作・絵: ミーシャ・リヒター
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくあひる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1994年
ISBN: 9784572003379

幼児から
235×212mm・24p

出版社からの紹介

ぼくの友だちは、どこにいるんだろう?ひとりぼっちのアヒルは、仲間をさがす旅に出ます。
次々に会う動物たちの鳴き声だけでストーリーが進むユニークな絵本です。

ベストレビュー

読み方にセンスがいります

登場するのはどうぶつたち。
文章はなく、鳴き声だけ。
それぞれの状況にあわせた鳴き声で読まなければなりません。
アニメのアフレコなみに難しいですよ。

読み手のセンスが必要な絵本ですね。
子どもたちのほうがずっと上手そうです。

張り切りすぎて、酸欠にお気をつけください。。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

ぼくあひる

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット