ゆびたこ ゆびたこ
作・絵: くせ さなえ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
今度1年生になるのに、指しゃぶりがやめられない私。ぜったいやめたいのに…。ある日突然、親指のユビタコがしゃべった!?
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いしになった かりゅうど モンゴル民話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いしになった かりゅうど モンゴル民話

絵: 赤羽 末吉
再話: 大塚 勇三
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「いしになった かりゅうど モンゴル民話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1981年
ISBN: 9784834000764

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
23X32cm・36ページ

出版社からの紹介

心のやさしい狩人ハイリブは、助けた白へびのおかげで鳥やけもののことばがわかる玉を手に入れましたが……。心うつモンゴルのお話。

ベストレビュー

ハイリブは本望だったのだろうか

自分は石になっても村人たちを助けようとしたハイリブの自己犠牲の心はとても美しいと思います。
でも、自分を助けてくれたハイリブに、宝の玉を持たせようとした白蛇の真意が測りかねました。
何事もなく暮らしていた方が、ハイリブにとっては良かったのではないでしょうか。
ハイリブは宿命の人だったのかも知れません。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大塚 勇三さんのその他の作品

岩波少年文庫 大力のワーニャ / グリムの昔話 赤ずきん / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ / 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか / おおきなかぬー

赤羽 末吉さんのその他の作品

黄金りゅうと天女 / ほうまんの池のカッパ / へそとり ごろべえ / さるとかに / あかりの花 中国苗族民話 / まのいいりょうし



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

いしになった かりゅうど モンゴル民話

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット