すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
いかりのギョーザ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いかりのギョーザ

  • 絵本
作: 苅田 澄子
絵: 大島 妙子
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784333022496

この作品が含まれるテーマ

みどころ

こぶたのブブコさんは、森で拾ったフライパンでギョーザを焼くことにします。

ねぎ、にら、キャベツ、にんにくをみじん切り。
お肉と混ぜてこねこねこねー。
うーん、美味しそう。皮で上手に包んで、後はフライパンで焼くだけです。
ブブコさんがコンロにフライパンを置いて、火をつけようとすると…
「火は いらん、火は いらん」
フライパンがしゃべった? 火がいらないって、どういうこと!?

ところが。完成したギョーザときたら、あつあつで、かわはパリっとして、肉汁じゅわー。
こんな美味しいギョーザは初めて!!とブブコさんが言うのです。
いつものギョーザと一味も二味も違う、その決め手はなんだというのでしょう。

「いかりの火で やいたんや。
 いかりのパワーは すごいんやでえ。」

なるほど!どうやら、このギョーザを焼いた火の源はブブコさんがブウタとケンカした時のいかりのパワーだったようです。気が付いたらブブコさんの怒りはすっかり消えています。だったら、ほかにも怒っている人がいれば、また美味しいギョーザが食べられる?

なんてユニークな発想なのでしょう。確かに怒ると体力を使います。だけど、その分美味しいギョーザが食べられて、話し合いも進むとしたら…とても効率的です。これなら、いつも怒っているあの子のパワーだって役に立つかもしれません。みんなだって、どんどん怒ればいいのです。奇想天外な様で、意外と核心をついたこの仕組み。実現したらいいのになあ。

ところで、みんなの怒りがおさまっちゃったらどうなるの?
…続きは絵本でどうぞ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いかりのギョーザ

出版社からの紹介

ブブコさんが拾った、関西弁をしゃべるフライパン。怒りの炎でギョーザを焼きます。それは、人々から怒りをなくしてしまうほど、おいしいのです。さて、町中から怒りがなくなったとき、フライパンはどうやって炎を上げるのでしょうか?

ベストレビュー

こんなのも悪くない!

いかりのパワーは、すごいということを

感じることができるお話です。

確かに人が怒れば、メラメラ燃えているように

見えないこともありません。

そのパワーを利用してぎょうざをやくフライパン!

なんておもしろい!

そこに目を付けた作者がすごいと思いました。

ぎょうざ、すっごい食べたくなります。

これを読んでから、ぎょうざ常にストックしてます。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


苅田 澄子さんのその他の作品

おひさまのほん かさじおやぶん いっけんらくちゃく! / トイレのてんしちゃん / えだまめきょうだい / どろろんびょういん どっきりどきどき / おもちのかいすいよく / はいくしょうてんがい

大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / 空をけっとばせ / ビリンちゃんのもちがっせん / オニのサラリーマン / おまつりやさん / おんみょうじ 鬼のおっぺけぽー



『とびだせビャクドー! ジッセンジャー』森田まさのりさんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット