バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
まっくらまっくら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まっくらまっくら

  • 絵本
作: いちかわ けいこ
絵: たかはし かずえ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まっくらまっくら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年07月
ISBN: 9784752003380

3、4歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

白い猫が、真っ暗な中を探検しながら歩き回ります。
箱の中、部屋の中、台所、そして外へ・・・真っ暗な中、白い猫は進んでいきます。そして、行き着く先は・・・?
想像力をかきたて、参加しながら楽しめる絵本。

ベストレビュー

ねこの好奇心がうまく描かれている

タイトルはまっくら まっくら 
夜にかつどうするねこ
まっくら まっくら ねこの目がひかる   隙間からのぞいているねこの描き方が おもしろく 興味津々の子ども心を 誘います
台所 ちゅうちゅうなくのは・・・・
騒がしいので お母さんに外へほうりだされた ねこ
ちょっと切ない気もするけれど ねこは おつきさまや お星様見て
やねから どんどんかけていく・・・・ 
ついたところは  
ねこしゅうかい    ようこそ  ニャーゴ  ミャーオ  ニャア ニャン?

オチがおもしろい!  ねこ 友達いっぱい   仲間がいっぱい

おもしろい ねこの絵本でした

読んであげたい! 
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いちかわ けいこさんのその他の作品

紙芝居 まってるのだあれ / 紙芝居 げんきなかぼちゃ / とらばあちゃんのうめしごと / おばけかな? / 紙芝居 みんな1ねんせい / 紙芝居 うんちうんちぽっとん

たかはし かずえさんのその他の作品

ピッピのかくれんぼ / なにたべてるの? / それはすごいなりっぱだね!



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

まっくらまっくら

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.04

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット