だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
クリスマスのまえのばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスのまえのばん

  • 絵本
作: クレメント・ムア
絵: ターシャ・テューダー
訳: 中村 妙子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784033278001

5・6歳から

出版社からの紹介

1999年にターシャが全面的に絵を描き直した新版。静かな雪のイブのようすをオールカラーで情感豊かに描いた美しい絵本です。

ベストレビュー

これぞ「クリスマスの前の晩」

去年のクリスマス、娘に妹が『コーギヒルのいちばん楽しい日』(Corgiville Christmas)をプレゼントしてくれました。
チューダーの絵は大好きなので、今年はまだ見ていなかったこの本はどうかな、と見てみたら。
なんとも美しい!!!
一年中で、クリスマスの夜にだけ感じる特別な神聖な静寂が、見事に表現された世界。
子ども達が寝静まった後に、そっとページを開いたのですが、心はもうクリスマス。
子どもの頃、クリスマスの前の晩に感じていたことが、具現化されて絵本になったようで、一気にひき込まれました。
どんな言葉で語るより、美しい絵は、やはり多くを語りますね。
直接心に入ってきます。
サンタが来るのを楽しみに、子ども達が眠る暖かな暖炉の部屋。
月明かりの中降りてくる8頭のトナカイたち。
トナカイが空から滑空して来る姿の実物を見たことはないけれど、きっと見えるときはこんな風に違いないと思わされる姿。
見たことないオーロラを見たらこんなかな、という絵があるように、トナカイを本当に見ても不思議ではない現実的な幻想がここにありました。
そして煙突から降りたサンタが暖炉から現れる様子。
こんなにも、実際には目にしたことのない光景なのに、本当に見た気にさせてくれる絵は、今までありませんでした。
人間の持つ想像力を、見事に絵に描いてくれるターシャ・チューダーに、感服です。
子どもの頃から毎年クリスマスイブにこれを見たかった、というくらいお勧めの一冊です。
今年からは、遅ればせながら、毎年この絵本でクリスマスイブを過ごそうという気になりました。

(ポピンズさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

ターシャ・テューダーさんのその他の作品

すばらしい季節 / ターシャの農場の12カ月 / ターシャの かずのほん 1は いち  / ターシャ・テューダーのクリスマス 喜びはつかむもの / ターシャ・テューダー 最後のことば ラスト・インタビュー「人生の冬が来たら」 / ターシャとコーギ

中村 妙子さんのその他の作品

岩波少年文庫 消えた王子 (上) / 岩波少年文庫 消えた王子 (下) / 聖夜のおくりもの / ポップアップ絵本 ナルニア国物語 / 絵本ナルニア国ものがたり2 カスピアン王子のつのぶえ / 岩波少年文庫 143 ぼく、デイヴィッド



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

クリスマスのまえのばん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット