貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
なみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なみ

作: 織田 道代
写真: 叶内 拓哉
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥371 +税

「なみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月

5才〜6才向き
かがくのとも 2007年2月号

出版社からの紹介

寄せては返す波とたわむれる子どもたち。激しく岩にぶつかって砕け散る大波。強風の海をぴょんぴょんと走るたくさんのウサギ波。微風のもとにできるさざ波。池のアメンボがつくる小さな波紋。船の航跡がつくる跡白浪。どれも水の波。 風が吹けば、小麦の穂や藤の花ががゆれてできる穂波や藤波。縄跳びで子どもたちがつくる大波、小波。風がつくる波の多様な世界を写真と言葉で描きます。

ベストレビュー

いろんな波

波は身近なようでいて、山に住んでいるので
あまり見る機会はありません。
海水浴にいくときとは異なって
波が生き物のようにみえてきました。
いろんな模様、いろんな色、
波の力強さ、やさしさ、
いろいろな波をみることができます。
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

織田 道代さんのその他の作品

おやおやおやつ なにしてる? / どんはどんどん・・・・・ / でちゃった ときは / 大きな絵本 あるのかな / ねこのどどいつあいうえお / バッターくん

叶内 拓哉さんのその他の作品

くらべてわかる野鳥 / ことりの おさら / あし



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

なみ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット