新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

やったね! へんてこライオン

やったね! へんてこライオン

  • 絵本
作・絵: 長 新太
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,595

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784097278504

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

奇想天外なへんてこライオンの世界にようこそ! この絵本の中にある絵や言葉は想像力を心地よく刺激します。収録されている5話を読み進める時間は、幸せのひととき・・・。ぜひ、ご家族皆さんでお楽しみください。
本好きの子どもを育てる月刊誌「おひさま」から生まれた『おひさまのほん』シリーズ。第一線で活躍する人気作家のお話や個性豊かなイラストは、お子さんの読み聞かせはもちろん、親子でも十分楽しめる内容です。バラエティーに富んだお話を3カ月ごとに一冊ずつ刊行していきます。

ベストレビュー

短いお話で読みやすい

NHKで、時々アニメーションになっていて気になっていました。とても短い話がいくつもあって、子供向けです。飽きずに楽しめると思います。

あるひへんてこなライオンがいて、何かに変身するのです。

今度はなにかな?なにかな?と子供たちはドキドキしながら先を考えて、続きを待ちます。集中力がない子でも比較的静かに聞けると思います。

長新太さんの先の読めない奇想天外さがうまく生きてる絵本だと思います
(おかなしこさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子0歳)

関連記事

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

やったね! へんてこライオン

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら