となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
【2018入園入学フェアOPEN!】贈り物にぴったりの絵本・図鑑・読み物をご紹介しています♪
やまのぼり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまのぼり

ベストレビュー

思い出の一冊です

 古い絵本なので図書館にあると思います。保育所の本棚で見つけた時、ようやくめぐり会えたと思いました。幼い頃から、GWは父の里に遊びに行く事になっていて、ここが本当に山の中に家があるので車から降りて、荷物は木を運ぶ「さくどう」みたいなケーブルで運んでいました。リュックを背負って手をひかれながら険しい山道を登った事を昨日のように覚えています。そんな体験が、この絵本とオーバーラップして大好きだった本です。

 山にしかないいろんな珍しい植物も出てくるので、大人になって読んでみても「へー」とためになりました。子どもたちも、いろんな難所をくぐりぬけ頂上を目指す兄弟に共感したのか、「やまのぼりに行く」と近くの山に登りに行きました。4歳の兄は一度遠足で登っているので、へっちゃらですが3歳になったばかりの弟も、励ましながら頂上まで登りきりました。絵本で読んだことを、実生活で体験して思い出深い出来事でした。
(やっちょとやまちゃんさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子3歳)

出版社おすすめ


二俣 英五郎さんのその他の作品

きつねのおはなはん / 吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬 / 東海道中膝栗毛 



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

やまのぼり

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット