宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ABCの本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ABCの本

  • 絵本
作・絵: 安野 光雅
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

「ABCの本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1974年
ISBN: 9784834004342

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

出版社からの紹介

木片を加工したふしぎなアルファベット文字、その文字ではじまるものが、各見開きごとに著者独特の機知とユーモアで味つけされた、安野光雅の代表作。

ベストレビュー

いろいろな発見があります

安野さんの本に興味を持ち、どうしても読みたくて図書館(カナダ在住です)で検索すると、見つかったこちらの本。 
『Annno’s ABC』洋書版です。

日本語版はほとんど在庫がなかったものの、英語版ではその他書籍が豊富にそろっておりました。
英語圏ですごく認められている方なんだ、と更に尊敬。

借りてくると、息子もパパも釘付け。
アルファベットが木片で作られ、
「あれ?これ絶対成り立たないよね??」というものが多く存在し、親も一緒になって頭の体操になります。実際試したくなります。

そして、いろんな発見があります。
PとRの繋がりを発見したパパはかなり自慢げでした。
まだまだ見落としているところがあるのでは??と毎晩じっーと釘づけになってしまいます。
(リリィティナさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安野 光雅さんのその他の作品

あしながおじさん / 赤毛のアン / 旅の絵本 9 スイス編 / かんがえる子ども / みんなでたのしむ もりのえほん / みんなでたのしむまよいみち



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

ABCの本

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット