ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
とんでごらんよ、オーリー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とんでごらんよ、オーリー

作: アビー・アーバイン
絵: アリソン・バートレット
訳: きたむら まさお
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「とんでごらんよ、オーリー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ふくろうの子どもオーリーは、空をとべるようになりたいと思いますが・・・・。いろいろなしかけを動かすたびに、表情がころころ変わるオーリーが、愛らしくなります。

ベストレビュー

可愛いしかけ絵本です。

ただ、見れば見るほどオーリーの顔が気持ち悪く見えてきて仕方がないのですが私だけでしょうか…。心から可愛いと思えなかったのが残念です。飛びたいオーリー、最後にはしっかりはばたきます。しかけで動くオーリーの動きは可愛いんですけどね。
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

アリソン・バートレットさんのその他の作品

ぼくもいれて / ぼく、もうなかないよ / コッケモーモー! / オタマジャクシをそだてよう / イヌのしんぶんこうこく / あさごはん たべたのだれ?

きたむら まさおさんのその他の作品

クリスマスのおはなし / むくむくこねこちゃん / どうぶつのパレード / くるまのじゅうたい / ブルルン猛レース / 不思議な船の旅



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

とんでごらんよ、オーリー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット