宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
さるのゼフィール なつやすみのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さるのゼフィール なつやすみのぼうけん

  • 絵本
作・絵: ジャン・ド・ブリュノフ
訳: やがわ すみこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1988年
ISBN: 9784566000278

幼児〜

出版社からの紹介

夏休みがきて、さるのゼフィールはひさしぶりに、さるの国へさとがえりをした。そこでまっていた、すご〜いぼうけんとは…? ゆったりとした大きな画面、美しい色彩、訳者のあたたかい手描き文字をお楽しみください。

ベストレビュー

ババールでおなじみのゼフィールのお話し!

ババールのぞうの国の、ぞうの子供たちの学校が夏休みになりこざるのゼフィールはサルの国に里帰りすることにしました。とうさんやかあさん、小さな妹や弟たちに会い、久しぶりの家はやっぱりいいところ。ババールに贈ってもらったボートを湖に浮かべ、魚釣りをするゼフィールは人魚を釣り上げて・・・。人魚やかいぶつたちが出てくるゼフィールの冒険物語です。うちの子たちはこの絵本が大好きです。ストーリーも分かりやすいので、ババールシリーズを読んでなくても、単独のお話しとして楽しめますよ。ただ、ババールシリーズのお話しですが、このお話しはグランドアルバムという大判の絵本しかありません。でも、大きな絵本は、子供たちも喜びますよ。
(かあぴいさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ジャン・ド・ブリュノフさんのその他の作品

ババールのおはなし / しかけ絵本 ババールのしんこんりょこう / グランドアルバム ぞうのババール3 おうさまババール / グランドアルバム ぞうのババール4 ババールのこどもたち / グランドアルバム ぞうのババール こどものころのおはなし / グランドアルバム ぞうのババール5 ババールとサンタクロース

やがわ すみこさんのその他の作品

クリスマス・イブ 新版 / てんごく / カスペルとぼうや / イソップのお話から / グランドアルバム ぞうのババール2 ババールのしんこんりょこう / ババールのこどもたち



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

さるのゼフィール なつやすみのぼうけん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット