貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
トムのしっぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トムのしっぽ

作: リンダ・ジェニングス
絵: ティム・ワーンズ
訳: せな あいこ
出版社: アスラン書房

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

他人のものがうらやましくて、文句ばかりのこぶたのトム。 見かねた仲間たちのおかげで、ついに願いがかなったのに、でも、こりないトムは、また欲しいものが・・・。 他人のものが良く見えるという子どもの心理を、かわいいこぶたに託した作品です。

ベストレビュー

懲りないトム!

かわいらしい絵にすぐに借りてきました
イギリスの作家さんでしょうか?

コンプレックス?
ないものねだり?

奥が深いお話に感じます

努力しても叶わないこともありますが
変なことにこだわりすぎても
どうなんだろう?
と、考えさせてくれます

仲間達のお手伝いの様子がコミカル

そんな努力までして・・・

で、最後に、また懲りないような発言が(^^ゞ

こういう感覚は、全世界共通なのかな?
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リンダ・ジェニングスさんのその他の作品

こねこのごちそう / ポコリンのふしぎなドア

ティム・ワーンズさんのその他の作品

なんで? / いやっ! / ごめんね! / ポップアップえほん クリスマスの夜はしずかにね! / ぼくができること / サンタさんといっしょにクリスマス

せな あいこさんのその他の作品

かわいがってくれるの、だあれ? / なんでもだっこ / ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?北極の氷はなぜとける / 数ってどこまでかぞえられる? / 女王さまのぼうし / おねがいパンダさん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

トムのしっぽ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット