宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
もういいかいもういいかいのかくれんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もういいかいもういいかいのかくれんぼ

作・絵: 長谷川 知子
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「もういいかいもういいかいのかくれんぼ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

あたたかい絵です

「兎の眼」の挿絵を描かれた長谷川さんです。
あたたかい絵で描かれています。

かくれんぼで、気が付くとひとりぼっちというのは、本当に不安になります。
その不安な気持ちが、上手に書かれています。

子猫をぎゅっとだきしめて走る絵。
子猫だけが頼りと思っているようで、じーんとします。

おかあさんの胸で、ほっとしたのと、乗り越えられた自信を感じているようでした。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子12歳)

出版社おすすめ


長谷川 知子さんのその他の作品

おてつだいおばけさん / どーだっ! / けんかともだち / 子ヤギがうまれたよ! / ハッピー、ラッキー ヤギダンス / がっこうにヤギがきた!



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

もういいかいもういいかいのかくれんぼ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット