あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
なにしてあそぶ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なにしてあそぶ?

作・絵: アンナ‐クララ・ティードホルム
訳: 菱木 晃子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「なにしてあそぶ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子供の視点でおうち遊び

「たたいてみよう!」と同じシリーズの絵本です。
我が家では、スウェーデン語と日本語訳版の両方を読んでみました。

今日は雨。家の中で何をして遊ぼうか?というのがテーマです。

表紙の、窓の外をながめる男の子の視点で進んでいくお話です。人形のドリー、つみき、クマのぬいぐるみ、ままごとセット、イヌのぐいぐるみ、サルのぬいぐるみ、電車のおもちゃ、ボールなどが登場します。短くてシンプルな文章なので、0歳ー3歳ぐらいの子が楽しめると思います。

原書と日本語版は文章のニュアンスや雰囲気がちょっと違うのですが、日本語も原文と同じようなテンポと語呂のいい文になっているので、訳者さんがうまいなあと思いました。

ぜひ雨の日に読んで、そのあとはおうち遊びを楽しんでみてください。
(いちがつにがつさん 30代・ママ 女の子3歳、男の子0歳)

出版社おすすめ


アンナ‐クララ・ティードホルムさんのその他の作品

トゥーレとびゅんびゅんかぜ / あるいていこう!

菱木 晃子さんのその他の作品

のんびり村は大さわぎ!  / トムテと赤いマフラー / はじめての北欧神話 / トーラとパパの夏休み / ニルスが出会った物語 (6) 巨人と勇士トール / ニルスが出会った物語 (5) ワシのゴルゴ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

なにしてあそぶ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット