宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
クマくんのバタつきパンのジャムつきパン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クマくんのバタつきパンのジャムつきパン

  • 絵本
作・絵: 柳生 まち子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥743 +税

「クマくんのバタつきパンのジャムつきパン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年10月31日
ISBN: 9784834012521

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

クマくんは、ウサギくんやネコちゃんやリスくんにおいしいバタつきパンのジャムつきパンをごちそうします。いちごジャムはみんなで作るんですよ! うまく、とろーりとできるかな?

ベストレビュー

よだれをたらさんばかりに

子どもの皮膚感覚がよくわかっている絵本だと思います。
動物たちの行動が、いちいち子どもの心にヒットするんですね。
子どもたちは、読み聞かせしてもらいながら、
「おいしそ〜」「たべたーい!」
を連発していました。
それこそ、よだれもたらさんばかりに!
そして、タイトルがまた子どもたちの心をくすぐるのです。
「バタバタパンのムニャムニャパン」
のフレーズを繰り返す度、どっと笑いが起こります。
おいしい本は、子どもたちの心を和ませ、幸せにするものですね。
(べにちゃんさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柳生 まち子さんのその他の作品

江國香織童話集 / ゆきのひのアイスクリーム / まだですか? / ちいさい はたけ / 3びきねこさんのそりあそび / やねうらべやのおにんぎょうさん



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

クマくんのバタつきパンのジャムつきパン

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.37

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット