貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
だいすき、バードウォッチング
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいすき、バードウォッチング

作・絵: サイモン・ジェームズ
訳: 小川 仁央
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「だいすき、バードウォッチング」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784566007482

幼児〜

出版社からの紹介

おじいちゃんは、よくバードウォッチングの話をする。鳥がいろんなおもしろいことをするんだって。ほんとかな? そこで、あたしもいっしょに、バードウォッチングにでかけた…。ゆたかな森の情景のなかで、少女とおじいちゃんの心あたたまる交流が描かれる。

ベストレビュー

素敵なハートウォッチング

おじいさんのホラ話に誘われてバードウォッチングに出かけた女の子。
おじいさんのホラ話は、あり得ないことではあるけれど、なんだか心がホカホカしてきます。
女の子のペンギンの話も素晴らしいですね。
最後にいるはずのないペンギンが登場して、とても幸福な気持ちになりました。
そこで気づきました。
これ、「ハートウォッチング」ですね。
おたがいが心にあるものを語り合って、心を通い会わせているところが素晴らしいです。

PS 私は鳥たちが氷上でバレーを踊っているのを見たことがあります。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サイモン・ジェームズさんのその他の作品

ナースになりたいクレメンタイン / さあ、とんでごらん! / テンサイちゃんとロボママ / ミラクル・ベイビー / はじめの ちいさな いっぽ / ふしぎな ともだち

小川 仁央さんのその他の作品

どんなにきみがすきだかあててごらん ふゆのおはなし とびだししかけえほん / おじいちゃんのゆめのしま / ぼくらはいつもいっしょだよ / ポップアップ どんなにきみがすきだかあててごらん / ようせいアリス / いいこだ、ファーガス!



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

だいすき、バードウォッチング

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット