モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
灯台守のバーディ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

灯台守のバーディ

  • 絵本
作: デボラ・ホプキンソン
絵: キンバリー・バルケン・ルート
訳: 掛川 恭子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「灯台守のバーディ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

10歳の誕生日をむかえた少女バーディは、日記帳をプレゼントされます。灯台守の父の助手として仕事を手伝う日々が綴られます。

ベストレビュー

灯台を意識した形にしてある絵本

この本の形はかなり《灯台》を意識して作られている気がします。というのも、絵本の形にしては珍しい 縦約29p×横約16pでした。ひょろっと縦長の絵本になります。

邦訳は掛川恭子さんです。最近掛川さんの邦訳本をよく目にしますが、やみやすく優しい雰囲気の日本語で個人的には好みです。
作者の絵本は邦訳絵本としては初めてなのかもしれません。
挿絵はキンバリー・バルケン・ルートさんという方です。
線の細かい絵で、北国の寒さや風の強さ、海や海上の雲の流れなどがよくわかり、主人公たちがどんな世界に住んでいるのか、とても想像しやすかったです。
主人公のバーディは10歳ですが、
家族のために働いている10歳は親の庇護の元、遊んだり学校へ行ったりしている10歳とは、感覚が大きく違うので、
この絵本は小学校高学年以上のお子さんたちにおススメします。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


デボラ・ホプキンソンさんのその他の作品

ビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなし / ブロード街の12日間 / リンゴのたび

掛川 恭子さんのその他の作品

岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (5) 愛ふたたび (下) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (4) 愛ふたたび (上) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (3) めぐりくる夏 / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (2) 雲のはて / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (1) 愛の旅だち / マッチ売りの少女



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

灯台守のバーディ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット