くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
あこちゃんと花まつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あこちゃんと花まつり

  • 絵本
作: 西本 鶏介
絵: 石倉 欣二
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥922 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あこちゃんと花まつり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あこちゃんは、おばあちゃんと一緒に花まつりに行きます。おばあちゃんが言っていたおしゃかさまって、どんな人なのかな…?

ベストレビュー

のの様にまつわる行事絵本

息子の通っている保育園は仏教系。
なので、「ののさま」こと、お釈迦様にまつわる行事がいっぱいです。
その1つが、花まつり。
お釈迦様のお誕生日をお祝いする行事です。
(息子が園に通い出して知った母です(><))

もちろん息子は、今年も参加した行事。
だから、うんうんそうなんだよと思うことが多かったようです。
「僕、このお茶、苦手〜」と、実体験交えながらお話してくれました^^;

仏教系の幼稚園や保育園に通われる方はもちろん、
こういう行事を知るという意味では、
年中さんくらいから読んでも良い絵本だと思います♪
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

西本 鶏介さんのその他の作品

12つきのおくりもの / ヘンゼルとグレーテル / さんびきのくま / あかずきん / ミツバチぎんの おくりもの / シンデレラ

石倉 欣二さんのその他の作品

のんちゃんと白鳥 / 海をわたった折り鶴 / 松谷みよ子 おはなし集4 / ゴロジ / 紙芝居 いったんもめん / ねこのゴンサ



『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

あこちゃんと花まつり

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット