貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
はなちゃんのクリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はなちゃんのクリスマス

  • 絵本
作・絵: のぶみ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はなちゃんのクリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784251009845

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おなかがすいたサンタさんに、おいしいものをあげようとしたら、はなちゃんの頭からはクリスマスツリーがはえてきちゃった! サンタさんは喜んで…!?

ベストレビュー

ロマンチック

この作者はいつも男の子向けの絵本が多いので、

この絵本を読んで意外な感じがしました。

こんなに女の子っぽい発想もできるんだ〜と

ちょっと関心してしまいました。

クリスマスがテーマだし、読んでみましたが、

おなかをすかせたサンタクロースが出てきます。

おなかがすいたサンタさん、この設定も気に入りました。

はなちゃんがあげたツリーの星をパクっと食べた時、

「えっ?クリスマスツリーって食べれるの?」と

驚いた息子。子供の驚きはいつも新鮮です。

子どもの気持ちがないとこういう優しい絵本は

かけないと思います。

寒い時期じゃなくても、スッキリしたお話なので

一年とおしてオススメします。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

のぶみさんのその他の作品

うちのウッチョパス / うちのウッチョパスアニメだいずかん / ぼく、仮面ライダーになる! ビルド編 / ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする! / おしりフリフリ / おこらせるくん



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

はなちゃんのクリスマス

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット