しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ミステリー おいしい博物館盗難事件
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミステリー おいしい博物館盗難事件

作・絵: アーサー・ガイサート
訳: 久美 沙織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784776401421


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

博物館での模写の日。コブタは何かが変だ、と気がつきます。、絵の一部がニセモノとすりかわっていたのです! 得意の模写をいかして、コブタは犯人をさがしはじめますが……。じっくり眺めれば、イラストの中に謎を解く鍵が見つかります!

ベストレビュー

説明されるまでわかりませんでした

推理本が大好きな小学校3年生の娘と読みました。
博物館へ模写をしにいくコブタちゃん。絵の一部分が切り取られ、模写が張り付いているのをみつけます。持ち前の洞察力で、犯人を探すコブタちゃん。娘も私も説明されるまでまったく誰が犯人かわかりませんでした。
真相が分かってから見返して見ると、「えー犯人いたんだ」とかいろいろ手がかりが見えてきました。
アーサー・ガイサートの絵は『あかりをけして』を読んで素敵だなと思いました。こちらの絵本でもたっぷりと素敵な絵を堪能できます。博物館に展示されているのは、著書の一場面のようなので、他の絵本も読んで発見してみたいです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

アーサー・ガイサートさんのその他の作品

あかりをけして / 銅版画家の仕事場 / デザートタウン / ナーサリークライムズ / マウンテンタウン / リバータウン

久美 沙織さんのその他の作品

角川つばさ文庫 眠り姫と13番めの魔女 / 角川つばさ文庫 白雪姫と黒の女王 / 白の姫黒の姫 / コブタをかぞえて IからMM



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ミステリー おいしい博物館盗難事件

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット