すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
おばけだぞぉー!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけだぞぉー!

  • 絵本
作・絵: ジャック・デュケノワ
訳: 大澤 晶
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784593504060

2,3才から

この作品が含まれるシリーズ

この人もおすすめしています

【安藤パパ】
毎晩、夜中の12時に出てくるおばけのパコーム。廊下や部屋を徘徊し、皆を驚かせようとするが、鉢合せしたネズミに「キャッ!」。おばけのくせに案外、臆病なのです。
本書を含めデュケノワの「なかよしおばけシリーズ」はユーモラスで楽しいのだが、我が家では困ったことが・・・。そう、「可愛くてちょっと間抜けなおばけ」がイメージ化されてしまい、これまで子どもがなかなか寝付かないとき使っていた「早く寝ないと、おばけが来るぞ〜」というオドシ文句が通用しなくなっちゃったのです。

ベストレビュー

こわがりなおばけ

子どもがおばけなどをとても恐がるようになってしまい、かわいいおばけの本をさがしていて、本屋で見つけました。いたずら好きのまっしろいおばけのパーコムが主人公です。顔もおばけにしてはかわいかったり、恐がりだったりするので、おばけが嫌いな子にもいいかと思います。少し仕掛けもあっておもしろいですよ。
(みゆりんママさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャック・デュケノワさんのその他の作品

おばけ、がっこうへいく / おばけのゆきだるま / おばけのゆかいなふなたび / おばけのたいそう / おばけのうちゅうりょこう / おばけときょうりゅうのたまご

大澤 晶さんのその他の作品

英国情報局秘密組織チェラブ Mission10:リスク / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission9:クラッシュ / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission6:リベンジ  / おばけとにじいろのようせい / おばけのたからさがし / 英国情報局秘密組織 チェラブ Mission5:マインド・コントロール



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

おばけだぞぉー!

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット