ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
おさかなようちえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おさかなようちえん

作: やなぎさわゆきこ
絵: やなぎさわはるこ
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,300 +税

「おさかなようちえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

人類の歴史をさかのぼると、その昔我々は魚だった。そんな動物の進化の歴史を小さな姉妹が不思議な体験から学ぶ。たまには魚だったときのことを思い出してみませんか? とってもかわいらしい絵と文章が魅力的な、やなぎさわ姉妹のデビュー作。第5回えほんコンテスト金賞受賞。

ベストレビュー

面白い!

6歳長女と読みました。「おさかなようちえん」というタイトルから、さかなたちの通う幼稚園かと思ったら、人間の子がおさかなたちから、泳ぎ方を教えてもらう教室のことでした。

サキちゃんとハルちゃんという姉妹が教えてもらうのですが、魚になって泳ぐというなんて素敵なお話!こんな風に泳いだら絶対上手になれますよね。長女は「魚になれるなんてずるい」と言っていました(笑)
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

おさかなようちえん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット