ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
もぐらのグラボー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もぐらのグラボー

作・絵: ルイズ=ムルシェツ
訳: 山室 静
出版社: 新栄堂書店

本体価格: ¥1,300 +税

「もぐらのグラボー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784408411217

ベストレビュー

考えささせられた1冊

3歳7ヶ月の息子に図書館で借りました。
この絵本は、夫が小さい頃によく読んでいたものだそう。

もぐらのグラボーが、牧場で生活を送っていると、
ある日、そこは開発され始め…。。

土を掘ったり建物をたてることで、
もぐらや、そのはかの生き物たちの生活を壊すことになるのだと、
改めて考えさせられた1冊です。
生き物たち、いつもごめんね。
息子にも、そういうことを絵本で伝えられてよかった。
彼の大好きなショベルカーとは、こんな一面があるということも。
グラボーがショベルカーに鷲掴みにされてしまうところも、
夜中に道路をわたって逃げて行く絵も、
とても心が痛みました。

絵が精密でとってもかわいらしいです。
そして考えささせられた1冊でした。
(トゥリーハウスさん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山室 静さんのその他の作品

たのしいムーミン一家 復刻版 / 講談社青い鳥文庫 たのしいムーミン一家(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の冬(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の仲間たち(新装版) / 新装版 ムーミン谷の仲間たち【限定スペシャルカバー版】 / 講談社文庫 新装版 ムーミン谷の仲間たち



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

もぐらのグラボー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット