貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
くろねこニヤニヤ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くろねこニヤニヤ

作: 内田 麟太郎
絵: かわむら ふゆみ
出版社: ルック

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くろねこニヤニヤ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

大人にはわからない魅力が・・・

内田麟太郎さんが好きで図書館で借りてきたのだけど、「タイをくうな〜」と「しっぽがばっき〜ん」という言葉を子どもがとても気に入り、5歳になるお兄ちゃんと一緒に、本の内容を言い合って遊んでいます。長い期間読んで読んでと言われ続けて、私まで内容を記憶してしまいました。大人が思うおもしろさと子どもが感じるおもしろさは違うものだと実感した一冊でした。やはり、内田麟太郎さんはおもしろい!
(おきょーさんさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

とびますよ / うまはかける / なくのかな / はるの ごほうび / さよならともだち / 大どろぼう ジャム・パン

かわむら ふゆみさんのその他の作品

のらカメさんたのまけてたまるか / のらカメさんた / パンツ・パンツ・パンツ / ティロティロとポポの あさのおはなし / あれってしってる? / やってきました



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

くろねこニヤニヤ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット