だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
どこどこどーもどこへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どこどこどーもどこへいく

作・絵: ごうだ つねお
出版社: 日本放送出版協会

本体価格: ¥1,300 +税

「どこどこどーもどこへいく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

そうそう、そうだった!

この話、二度笑いました。

一回目は初めて読んだ時。

まぁ、 なんとくだらない!と大爆笑した覚えがあります。

そして、二回目は感想を投稿しようと思い、

読み返した時。

あぁ、そうだった、そうだった。

このくだらなさに笑ったんだった!って一人で笑ってしまいました。

テレビでみてどーもくんはどーも、どーもしか

言わないし、表情ももちろん変わらない。

でもこの絵本では言葉こそ発しませんでしたが、

表情が豊かすぎて、逆にテレビを見ると無愛想に

感じるくらい、どーもくんは普通の男の子と一緒でした。

登場人物は他にうさじいもいます。

このキャラクターを知らない人も是非、

このくだらない内容で爆笑してほしいです。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ごうだ つねおさんのその他の作品

ぼくのくるま / ゆきがふるよねこがいるよ / まくまくんのかいがいりょこう / こまねこえほん / ぼくはくま



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

どこどこどーもどこへいく

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット