マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう!の試し読みができます!
作・絵: 西村 敏雄  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
読んでいるとお腹がグー!美味しいカレーが食べたくなる絵本です
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
あみものやさんピーヨのプレゼント
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あみものやさんピーヨのプレゼント

作・絵: おおしま りえ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あみものやさんピーヨのプレゼント」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784265069637

幼児から

出版社からの紹介

ピーヨのあみものやさんには、季節ごとにいろんなな鳥たちがやってきます。雪どけのはじまるころ訪ねてきたのは白鳥の親子。ピーヨは早速マフラーを編みはじめましたが……。ふんわり、あったか、野鳥の絵本。

ベストレビュー

渡り鳥に興味津々

こうして見ると、渡り鳥ってふしぎだなぁ・・・と感じました。
気候が変わるとやって来たり、去って行ったり。
特に冬鳥は、なぜ寒い季節にわざわざ・・・と思いますが、実は越冬のためなんですよね。私たちには厳しい寒さでも、極寒の地に暮らす冬鳥にとっては、温暖なんですよね。夏鳥も渡って行くのは、越冬のため。同じ場所なのに温暖にも寒冷にもなる。
娘も、読むたびに「なんで?なんで??」と訊いてきます。

はるばるやって来てくれた渡り鳥たちに 編み物をプレゼントするピーヨさん。
渡来を労い、少しでも快適に過ごせるように。
とっても心優しいピーヨさんです。

好奇心をくすぐられる&優しさに心温まる一冊です。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

おおしま りえさんのその他の作品

ポポおばさんとことりたち / ごうた、1年生でしょっ / まどのおてがみ / わたしのすきなおとうさん



『こどものアトリエ』西巻茅子さんインタビュー

あみものやさんピーヨのプレゼント

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット