すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
さるだんご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さるだんご

作・絵: 山田 いつか
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,100 +税

「さるだんご」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いじめられたこざるの側におねいちゃん、おにいちゃん、おかあさん、おとうさん…家族も友だちも近所のさるたちも皆あつまってきて、そしてそして「だんご」のように丸まったさるのあったか絵本。―冬のある日 こざるがいじめられて 泣いていました 「泣かないで」とおねえちゃんがそばにやって来ました おにいちゃんが毛づくろいをはじめました(本文より) ちょっぴり淋しくても 家族がいるとあたたかい。友だちがいるともっとあたたかい。みんながいると もっともっと あたたかい。

ベストレビュー

ちっちゃな絵本☆ですが

ちっちゃな絵本ですが、あえて三年クラスで20数名の前で読み聞かせに使われていました。


「え?なになに、ちっちゃーい!」
と興味しんしんの子どもたち、食い入るように見つめていました。

何ともほのぼのとしたおさるたち。
おじちゃんさるも、おばちゃんさるも、みんなぴったりくっついて…。

最後にできたのが…。

可愛らしい1冊でした。
おさるたちのマネっこして、お友達だんごって言うのも楽しいかな?
遊びが広がりそうな、1冊です。
(ハッピーカオリンママさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

さるだんご

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット