しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
ナナのぼうけん1
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナナのぼうけん1

作: メルセ・コンパニ
絵: アグスティ・アセンシオ
訳: いしむら あつこ
出版社: JICC出版局

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ナナのぼうけん1」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

こんなみつあみがほしい

魔法使いは、大好き家族です。いろいろな魔法使い・魔女の本は読みましたが、これもおすすめの一つです。あるひとりの女の子が、みつあみに編んだ髪の毛がなんと人間が怖い夢をみたかどうかわかるすごい魔法を持つ女の子でした。この子の活躍がとても楽しみですが、なんだかとにかくわくわくできる本でした。子どもとなんども読みました。絵も日本人にはないタッチで、楽しめます。絵の様子から動きの速さなども感じられ、結構長い物語ですが、十分楽しめます。人って才能をもてるとしたら、我が家だったら、「魔法」かな?ほうきで空を飛んだり、おいしいものをだしたり、いたずらしたりゆめがあっていいですね。魔女のイメージは決して悪くないです。お友達でもいいかな。
(キヨタクンさん 40代・ママ 4歳)

出版社おすすめ


メルセ・コンパニさんのその他の作品

ナナのぼうけん 2



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

ナナのぼうけん1

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット