だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
けん太と山どり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

けん太と山どり

  • 絵本
作: 小林 しげる
絵: 藤本 四郎
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,200 +税

「けん太と山どり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

夏休み、けん太は、森の中で山鳥のひなを見つける。つかまえようとしたとき、バサバサッという音がして、ふりむくと親鳥がもがいていた。けん太は、逃げる親鳥を追いかけるうちに、道にまよってしまう。そのとき、チョットコイという不思議な声がして……。

ベストレビュー

豊かな自然

豊かな自然を満喫している主人公の横顔が素敵な表紙だったのでこの絵本を選びました。コジュケイという鳥の名前は初めて聞きました。主人公のお爺ちゃんが物知りなので驚きました。お爺ちゃんの知識の御蔭で主人公の夏の思い出は一生涯忘れる事がないと思いました。状況が変化していく過程を臨場感たっぷりな文章と持ちの色がだんだん濃くなってゆく描き方とにすっかり魅せられる絵本でした。森の中に遊びに行きたくなる絵本です。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小林 しげるさんのその他の作品

ぼくのマルコは大リーガー / ああ保戸島国民学校 / こん虫博士の大冒険

藤本 四郎さんのその他の作品

あの日とおなじ空 / サーカスさっちゃん / とかげさんちのおひっこし / 紙芝居 あとかくしの雪 / しあわせなろば / みんなの聖書・絵本シリーズ 36 せかいは新しくなる



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

けん太と山どり

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット