もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ディクーのふさぎむしたいじ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ディクーのふさぎむしたいじ

作・絵: エルズビエタ
訳: なかむらえりこ
出版社: らんか社 らんか社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ディクーのふさぎむしたいじ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

優しいね、ディクー

妖精ディクーは両親が寝ているすきにお外をお散歩。するとどこからか泣き声が。その正体は大きな身体のふさぎむしでした。ディクーは相手をしてあげるとペンキ塗りを手伝ってと言われます。ふさぎむしのお仕事はなにもかもをはいいろに塗りつぶすことでした。そう、ディクーはふさぎむしに捕まってしまったのです。

りんごをあげてはまずいと投げつけるふさぎむし。
じゃあと気遣うディクー。
あらまの結末で見事に?ふさぎむしをやり込めてしまうディクーですが、その後も気遣ってしまうのです。どこまでも優しいディクーが微笑ましかったです。
全体に短く、かなのみの表記ですので小さいお子様でも簡単に読むことが出来ます。
(そやでさん 20代・その他の方 )

出版社おすすめ


エルズビエタさんのその他の作品

ちいさなふたり / あいたかったよ / のねずみラリレット / ディクーのたんじょうび



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

ディクーのふさぎむしたいじ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット