ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
ワンダー民話館 うぐいすひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ワンダー民話館 うぐいすひめ

  • 絵本
文: 望月新三郎
絵: 牧野 鈴子
出版社: 世界文化社

本体価格: ¥476 +税

「ワンダー民話館 うぐいすひめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

代表的な民話がかわいいイラストとともに楽しめます!
みるなの花ざしき」「みるなの蔵」などの題でも知られているお話。日本の12ヶ月が美しく描かれています。

ワンダー民話館 うぐいすひめ

ベストレビュー

日本の四季

『ほんちゃん』に描かれていたのですが、知らない民話だったので、
図書館にリクエストしてようやく読むことができました。
木こりが美しいあねさまに出会い、招かれてあねさまの屋敷に行きます。
ついつい長居し、留守番中に、止められていた蔵を覗いてしまい・・・。
鶴の恩返しのようなおはなしですが、蔵ごとに、日本の美しい各月の様子が現れ、
改めて日本の四季の豊かさと、行事を実感してしまいます。
日本画のように丁寧に描かれた絵が美しく、民話らしい世界観が拡がります。
梅が咲き、ウグイスが鳴きはじめる頃に、読んであげたいですね。
展開がシンプルなので、幼稚園児くらいからでも大丈夫だと思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

望月新三郎さんのその他の作品

あたまにかきのき / ねずみ にわとり ねこ いたち / 日本みんわ絵本のシリーズ いぬとねことふしぎなたま

牧野 鈴子さんのその他の作品

ふたりは屋根裏部屋で / クッキーとコースケ 犬と走る日 / 海をわたったヒロシマの人形 / 忘れないよリトル・ジョッシュ / はこちゃんのおひなさま / ゆきだるま



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

ワンダー民話館 うぐいすひめ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット