貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ディクーのたんじょうび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ディクーのたんじょうび

作・絵: エルズビエタ
訳: なかむらえりこ
出版社: らんか社 らんか社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ディクーのたんじょうび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

283かめのたんじょうび?!

おじさんが畑で見つけたのは小さな妖精のディクー。今日は誕生日ということでおじさんはパーティを用意してあげます。そこへディクーの両親が迎えにきて・・・?!

誕生日が283回目って・・・子供らしい「ウソ」が可愛らしいです。両親に見つかりそうになるけれど、うまくはぐらかしてディクーを讃えるおじさんの気転もお手のもの!

お祝いのお返しにとディクーが頭からきれいなお花を咲かせておじさんを喜ばせる作者の発想が可愛くて素敵ですね。
全体に短く、かなのみの表記ですので小さいお子様でも簡単に読むことが出来ます。
(そやでさん 20代・その他の方 )

出版社おすすめ


エルズビエタさんのその他の作品

ちいさなふたり / あいたかったよ / のねずみラリレット / ディクーのふさぎむしたいじ



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

ディクーのたんじょうび

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット