新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
ハエくん

ハエくん

  • 絵本
作・絵: グスティ
訳: 木坂 涼
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「ハエくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年01月
ISBN: 9784577033111

出版社のおすすめ年齢:3歳〜

出版社からの紹介

ハエくんは、ある日泳ぎにでかけます。ビーチボールや日焼け止め、装備も完璧にウキウキでかけたハエくんをおそった悲劇とは…?

ベストレビュー

この正体は…

書店で表紙のかわいさにひかれて手に取りました。
読んでみるとなんと衝撃的な内容。
直接的な表現ではないところがまた気に入りました。

自分の子供と一緒に読んだところ、それが何なのか気づくまで「?」という感じでしたが、その正体がわかると大うけ!
「あ、そういうことね!!」と発見に喜んでいました。

「驚き」がある本っていいですよね。

小学校での読み聞かせでも使いました。
堅苦しく聞いているクラスでは反応が鈍かったです。
読んでいるときにその正体がわからない子もいたようです。
---------
読み聞かせに使った学年:3・4・5年
その時の子供の反応:★★★☆☆
所要時間:〜5分
(きよぴこさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

ハエくん

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.76

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら