うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
うさぎ、うさぎ、どこいくの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさぎ、うさぎ、どこいくの?

  • 絵本
作・絵: ピーター・マッカーティ
訳: 多賀 京子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うさぎ、うさぎ、どこいくの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784198611637

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さなうさぎは歩き始めます。ブタや茶色いウシや、もこもこしたヒツジの前を通り、線路や囲いを越えて、歩いて行きます。なぜって、小さなうさぎには、行くところがあったから。うさぎ、うさぎ、どこ行くの? 小さなうさぎのふしぎな旅を詩情ゆたかに描き、アメリカで話題を集めた絵本です。

ベストレビュー

マシュマロみたい!

モノクロではないですが白と黒を基調にして
ほんわりと淡い輪郭の動物たち。
そして幻想的な世界が広がっています。
うさぎがまるでマシュマロみたいで
始めから娘は「かーわいい♪」を連発しています。
お話としては特に山場とかはないのですが
最後にうさぎが行き着いたところで ふたたび娘はコーフン状態です。
イラストをじっくり楽しみたいなと思える絵本です。
(さえら♪さん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?

ピーター・マッカーティさんのその他の作品

庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− / ホンドとファビアン / アイスマン 5000年前からきた男

多賀 京子さんのその他の作品

おばあちゃんのあかいマント / げんきなぬいぐるみ人形ガルドラ / リンゴの丘のベッツィー / 花になった子どもたち / 福音館文庫 この湖にボート禁止



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!【座談会】編集者・松田素子さん、絵本ナビ編集長・磯崎園子、絵本ナビライター・大和田佳世

うさぎ、うさぎ、どこいくの?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット