おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
野菜忍列伝其の二 あっぱれ アスパラ郎
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

野菜忍列伝其の二 あっぱれ アスパラ郎

  • 絵本
作・絵: 川端誠
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784776402244

28×23cm  32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

宿場町の食事処、かんばん娘のお玉ちゃんのところに、今日も町に住み着いたじゃがの一家のむすこ芋吉がやってくる。芋吉は、お玉ちゃんにぞっこん。「おいらの、よめこになれ……」とお玉ちゃんに迫る迫る。嫌がるお玉ちゃん。そのとき、芋吉のひたいにほうれん草のおひたしがとんできた。投げたのは、まぼろしの剣士忍者アスパラ郎。じゃがの一家との対決にアスパラ郎は……。お玉ちゃん特製マヨネーズのレシピ付き。

ベストレビュー

そうそう、忘れてましたよ〜!

 愉快!愉快!
 親子で大笑いでした。
 絵本にこの頃は、手が伸びない息子ですが、「怪僧タマネギ坊」以来このシリーズに親子で夢中です。

 さて、今回は幻の剣士アスパラ郎。
 ヘアスタイルも着流しもなかなか粋でカッコイイ!
 
 舞台は、お食事処「皿多屋」。
 もうこれだけで笑えます。
 看板娘は、むき卵肌のお玉こと玉子ちゃん。
 彼女のアップにも吹き出した息子。

 町に住みついた乱暴狼藉をはたらく“じゃがの一家”の親分芋蔵の息子芋吉に惚れられて、もはや亭主気取りの嫌な奴。
 さて、お玉に手をかける芋吉に、ほうれん草のお浸しが飛んできて・・・。
 ここから大立ち回りかと思いきや、あっさり秘剣アイダホ切りでやられる芋吉。
 そこへ、“じゃがの一家”の総登場。
 この“じゃがの一家”の子分のネーミングに最後まで大笑い。
 彼らの闘いの技にも、気が抜ける笑いが出てしまいました。

 さて、アスパラ郎の反撃やいかにと読み進めると、も〜笑っちゃいけないカッコイイところなんだけれど、爆笑です。
 そうそう、忘れてましたよ〜!
 彼は、確かにアスパラガスでした。
 忍法葉緑素まぶしに親子でやられちゃいました。
 
 おなじみ見返し(後ろ)のレシピは、「皿多屋」ですから、アレです。
 アレ!
 読んでのお楽しみということで。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川端 誠さんのその他の作品

野菜忍列伝其の五 風雲しょうが丸 / 風来坊の子守歌 / 十二支のどうぶつ小噺 / おはなしばあさんと風来坊 / 槍ケ岳山頂 / 川端誠落語絵本セット(全15巻)



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

野菜忍列伝其の二 あっぱれ アスパラ郎

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 24人

ママの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット