雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
しっぽ 5まんえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しっぽ 5まんえん

作: 清水敏伯
絵: 岡本 颯子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「しっぽ 5まんえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784591068458

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

たぬきのポンがなくしたしっぽを、いたちのチョロがひろいました。そして - - - 。黒のタッチを生かした絵が楽しいユーモア溢れる絵本。

ベストレビュー

酔って大損

あとがきに、このおはなしは作者が小学校4年生の時の担任の先生が作ったお話で、ひょんなことから絵本にする運びとなったとあります。

たぬきがだいじなしっぽを、ほろ酔い気分で帰っている途中に落としてしまい、結局どうやって取り戻したかと言うと・・・

よくある、ずる賢いキツネと純朴なたぬきのお話とも取れますが、私達もこういう経験ってありますよね。

すごく楽しくてハメをはずしてしまい、とんだ大失態をやらかすことってありがちです。

こどもにとっては、面白いとしか思わないでしょうが、ちょっとでもドジなたぬきくんの身になって考えてもらいたらいいな。
(イザリウオさん 40代・ママ 男の子10歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

岡本 颯子さんのその他の作品

はっぱの きつねさん / おばけのおはるさんととらねこフニャラ / まるまるまるごといただきます / おばけのおはるさん / ふしぎなおきゃく / いつでもおなかがペッコペコ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

しっぽ 5まんえん

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.9

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット