だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ともだちふやそ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ともだちふやそ

  • 絵本
作・絵: 熊谷 まちこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,070 +税

「ともだちふやそ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784569680934

出版社からの紹介

丘の上の岩はいつもぽつんとひとりなので、ともだちがほしいなと思っていました。そんな岩のそばに赤い実がひとつおちてきました。

ベストレビュー

進級のまえに

丘の上に、一人ぽつんといた「いわ」。ある日、鳥が落としていった赤い実が芽をだし、「いわ」の大事な友達になります。そして、友達は友達をよび、最後はとっても素敵な春を迎えます(表紙の絵)。

大事な友達ができて、「いわ」の表情が変化していく様子や、赤い実が綺麗な桜の木への成長する姿がとても愛らしく、季節とともに進んでいく話の流れも分かりやすく、読み手も聞き手も安心して、読める&聞ける絵本です。

進級やクラス替えの前の時期の読み聞かせにおすすめです!
(ハリボーさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




すべてのおとなとこどもに贈ります

ともだちふやそ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット