ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
はるまつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるまつり

作・絵: 菊池 日出夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥631 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はるまつり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784834004250

ベストレビュー

このシリーズ好きです!

 のらっこ絵本シリーズは私も子どもも好きです。特にこの本はお祭り好きのうちの子達は気に入った。(「いねかりやすみ」の本で、長野県の田舎が描かれているような記載があったかな〜)
 お祭りの風景が細かく描かれていて、遠めに桜並木や町の賑わいの様子が描かれている場面でも主人公のそうと姉ちゃんの姿がちゃんと探せます。子どもたちは何度もページを戻って探していました。町の様子も繋がっていて、あ、今この辺で歩いてるね・・なんて具合に、読めば読むほど楽しかった!!期待以上でした!!
町の人たちが表情豊かなので、それもまたおもしろかったです。「この人○○チャンのお父さんに似てるね〜」なんていいながら読んでいました。出店で売られている物なんかも今のお祭りとちょっと違って興味深かったです!
さくらの季節にぜひ読んでほしい一冊です。
(茶ジロウさん 20代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

出版社おすすめ

  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに

菊池 日出夫さんのその他の作品

たぬきのおやき / むかし日本狼がいた / 江戸っ子さんきちと子トキ / みんなで しいたけづくり / はと / コイ・フナの絵本



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

はるまつり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット