もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
ペンペンのなやみごと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペンペンのなやみごと

作・絵: オオサワ チカ
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,800 +税

「ペンペンのなやみごと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

そのままでいいんだよ。心温まるぺんぺんの成長ものがたり。みんなと違うって変なこと? こどもに読み聞かせたい絵本です。「ペンペンは そのままが いちばんさ。」

ベストレビュー

ヘンじゃないよ

うさぎだったのですね。表紙だけだと犬かと思いました。
友達のロンロンに「なぜ君だけ耳が大きくて 片っぽだけ黒くて」と容姿の違いを指摘され悩むペンペン。そこで親には内緒で小麦粉をかぶって変身します。しかしロンロンの反応は・・・?

いわゆる「違っていてもいいんだよ」というありふれた内容です。ただ絵の色使いが独特で鮮やか。登場する自転車が古風だったり、後ろにうさぎのぬいぐるみを付けて引っ張ったりと(子供ってこういうことするよなぁ)。子供心をうまくとらえてあります。
ロンロンと分かり合えたあと、お家に帰って家族がどう反応するかが描かれていると更に楽しめたかなと思いました。
(そやでさん 20代・その他の方 )

出版社おすすめ


オオサワ チカさんのその他の作品

あらいぐま洗車センター / なんでかな? / わらいかたをおしえてよ / はじめてのようちえん



温泉場でくり出される、へんてこなおでん早口ことば

ペンペンのなやみごと

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット