雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もりのスケート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりのスケート

作・絵: 菊池 日出夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「もりのスケート」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月

5才〜6才向き
こどものとも 2006年2月号

出版社からの紹介

ひでちゃんは、ごろちゃんたちと連れだって森の中の池へスケートに行きました。すると、そこには池の氷に穴をあけてわかさぎ釣りをしているおじいさんがいました。鬼ごっこをして遊んでいましたが、ごろちゃんが勢いあまって、わかさぎ釣りの穴に足を突っこんでしまいました。するとおじいさんは……。

ベストレビュー

昔の田舎

凍った池でのスケートなんて、暖冬で凍らなかったり、安全面の問題などで、今では無理ですね。
絵本の中でしか見られませんが、自然の中でのスケートの開放感や楽しさを、少しでも感じられたらと思います。
わかさぎ釣り・かまくら・そりと、冬ならではのものが盛りだくさんで、今読むにはピッタリです。

なじみのない方言なので、読むには難しかったです。
でも、お話の世界を表現するには、方言がかかせないと思いました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


菊池 日出夫さんのその他の作品

むかし日本狼がいた / 江戸っ子さんきちと子トキ / みんなで しいたけづくり / はと / コイ・フナの絵本 / みんなで うどんづくり



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

もりのスケート

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14




全ページためしよみ
年齢別絵本セット