おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ジス・イズ・ヒストリックブリテイン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ジス・イズ・ヒストリックブリテイン

  • 絵本
作・絵: ミロスラフ・サセック
訳: 松浦弥太郎
出版社: ブルース・インターアクションズ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ジス・イズ・ヒストリックブリテイン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イギリスは、知れば知るほど深い。
シリーズ内でもっとも異色な、名所と建物でめぐる英国歴史散歩!

テムス川ぞいのロンドン塔、田園にそびえるウィンザー城、ドーバー海峡のゆうめいな「白い崖」、詩人ワーズワスが詩に描いたような美しい景色のウェールズ……イギリス好きなら必読です!

ベストレビュー

大人のために

ジス・イズ・○○シリーズ、大好きです。
これは子どものためというよりは、完全に私自身のために購入している絵本です(笑)

この「ヒストリックブリテン」は、イギリス各地の歴史に登場したお城や建物がたっぷり登場する1冊です。
ロンドンから始まって、ぐるっとイギリスを一周してスコットランドまで。

このシリーズは全部に共通することですが、各名所がほんとうに素敵な挿絵で描かれているんですよね。
そして、端的な説明。
行った事のない土地は、まるで観光している気分に。
前に行った事のある土地は、もう一度再訪した気分になれます。

イギリスは以前2回ほど行ったことがあるのですが、この本を開いたときに、そのときに感じたことがそのまま蘇ってきました。
とても素敵な絵本、大事にしたいです。
(あんれいさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミロスラフ・サセックさんのその他の作品

ジス・イズ・パリ復刻版 / ジス・イズ・ニューヨーク 復刻版 / ジス・イズ・ロンドン 改定版 / ジス・イズ・テキサス / ジス・イズ・エジンバラ / ジス・イズ・イスラエル

松浦弥太郎さんのその他の作品

ぼくのおじいちゃん / 日めくり弥太郎 日日のきほん / アンリくん、パリへ行く / ジス・イズ・ワシントンD.C. / ジス・イズ・ローマ / ジス・イズ・ギリシャ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

ジス・イズ・ヒストリックブリテイン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット