大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
そばがらじさまとまめじさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そばがらじさまとまめじさま

作: 小林 輝子
絵: 赤羽 末吉
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784834023787

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

出版社からの紹介

そばがらじさまの捨てた犬を、まめじさまが大切に育てていると、犬がかもしかを捕まえてきて、まめじさまは、しし汁にありつけます。羨んだそばがらじさまが、犬を無理やり連れていきますが、ひどい目に。

ベストレビュー

「がんの まなこさ、はい はいれ」

知らないお話だったので、読んでみました。
欲深く意地悪なおじいさんと、正直者で気の優しいおじいさんが
出てくるあたり、いかにも日本の昔話という感じです。

魚を捕ろうと仕掛けた網に、偶然入っていた子犬がポイント。
大きく育った子犬が、なんとも不思議な連鎖を巻き起こすんですね。
命を助けてくれたお礼に、恩返しという感じでしょうか。
こういう流れも、日本昔話のあるあるパターンではありますが、
内容が結構奇抜で、驚かされる感じでした。

作者が岩手の方ということで、お話の中に方言が使われており、
私自身が岩手出身でしたので、本場の訛りを入れつつ読み聞かせた
ところ、子どもには大ウケでした。方言は、言葉の言い回しが
とても楽しいですよね。

そして、なんといっても赤羽末吉さんの絵がストーリーをより
際立たせていたように思います。
成長した子犬の表情、そして、欲張りなおじいさんの身の上に起きる、
数々の嫌な出来事の描写、正直、9歳の息子に読み聞かせてみて、
こんなにウケるとは思いませんでした。

結末がかなり残酷に思えますが、これぐらいの刺激があった方が、
「悪いことをするとこうなるよ」的なメッセージを子どもも受け取り
やすいと思いますので、私的にはありだなと思います。

「がんの まなこさ、はい はいれ」
「とっぴん ぱらりの ぷう。」

は、我が家では一時、ブームになりました(笑)
(どんぐりぼうやさん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

小林 輝子さんのその他の作品

かたゆき / つぶむこ / あけび みつけた / やまやまのへっぴりじさま / にぎりめし ごろごろ

赤羽 末吉さんのその他の作品

まのいいりょうし / 傑作絵本劇場 ももたろう(大型絵本) / アラビアン・ナイトのおはなし / 画集 赤羽末吉の絵本 / 福音館書店の日本の昔話かるた / 日本のおばけ話



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

そばがらじさまとまめじさま

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット