とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
みんなで着るものをとりかえたら… あら〜? だれだかわかる?
小さめサイズが可愛い♪「おおきなかぶ」など絵本柄のおつかいバッグ、新登場です!
ママ ほんとうにあったおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママ ほんとうにあったおはなし

作・絵: ジャネット・ウィンター
訳: 福本友美子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784097262473

出版社からの紹介

ママをなくしたカバの赤ちゃんのお話

2004年に起きたインドネシアの津波で波で大海にさらわれ、ママをなくしたカバの赤ちゃんが、動物保護公演に保護されました。そこで新しいママをみつけるまでのお話です。実話をもとにした心あたたまる絵本です。

ベストレビュー

母を求める子どもの心は

本当にあった話と聞いて、この絵本の切なさに重みを感じます。
まだ、自立できない赤ちゃんのカバが、海で母親を失ったとき、訳もなく母親を探し求めるのでしょう。
カバの赤ちゃんは人間に助けられて、動物園に入れられ、そこでカメと知り合います。
それが幸せだったのかどうかはわかりませんが、カバの赤ちゃんは、カメを母親として生きていくのです。
育ての親の愛情が伝わってくるけれど、いつかは本当の母親ではないことを知らなければならないのが、可愛そうです。
母親って偉大ですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャネット・ウィンターさんのその他の作品

マララとイクバル パキスタンのゆうかんな子どもたち / いつもみていた ゆめをかなえた女の子 ジェーン・グドール / ろばのとしょかん コロンビアでほんとうにあったおはなし / ワンガリの平和の木 / ニューヨークのタカペールメール / バスラの図書館員

福本 友美子さんのその他の作品

おはよう、はたらくくるまたち / なるほどわかった コンピューターとプログラミング / きれいずき / 「おやすみ、はたらくくるまたち」「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」ギフトセット / だいすきぎゅっぎゅっ ギフトセット / ふたりはバレリーナ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ママ ほんとうにあったおはなし

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット