ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこう
著: キリーロバ・ナージャ 絵: 市原 淳  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どんな教室だったらたのしいと思う? 読んでみよー、考えてみよー!
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
ねこのミロ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこのミロ

作品情報

発行日: 2002年

こどものとも 2002年3月号

ベストレビュー

ミロ!

ある日、ぼくのミロがいなくなった・・・
で始まり、不思議な世界へ迷い込むこの絵本、我が家では、
「おっきょちゃんとかっぱ」や「めっきらもっきらどおんど
ん」でお馴染みの長谷川摂子さんの作品で、言い回しやリズ
ム、読んでいる時に感じる雰囲気、読み終えた後の余韻と、
色々通じるものがありました。

見あげたとたん→どさっと何かが落ちてきた。
あっと思った瞬間→僕はちゃんと自分の足で立っていた。
僕はそいつの髪につかまった→そのとたん、僕の体は宙を〜
等々、次々と読み進めたくなる文章が満載、不思議な世界を
巡るワクワク感、物語後半のミロの可愛さ、暖かさもしっか
り伝わり、子供と共に楽しめますよ。
ミロの家に飾ってある夫婦の写真、これがまたいいんです!

お気に入りの場面
娘:ミロが帰ってきて、抱きかかえているシーン
息子:僕とミロとダリとの食事シーン
僕:「ダリ・ヌワールです。よろしく」
(四パパさん 40代・パパ 女の子10歳、男の子9歳)

出版社おすすめ

  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?

長谷川 摂子さんのその他の作品

ぐやんよやん / はちかづきひめ / まほうのコップ / 家郷のガラス絵 出雲の子ども時代 / 絵本が目をさますとき / さくら



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

ねこのミロ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット