雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
なわとび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なわとび

作・絵: 加藤由
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,500 +税

「なわとび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784797452167

出版社からの紹介

ある晴れた水曜日、オオバコが原一丁目でかえるくんとドラゴンさんがなわとびを始めました。いーち、にーい、さーん…そこへ次々となわとび好きの仲間たちが集まってきて…。
あっと驚く楽しい遊びがいっぱいつまった絵本。

ベストレビュー

100回飛ぶぞ

息子が園でなわとびをやっているということで,ちょうどいいと思い図書館で借りました.
みんなで大縄跳びを100回達成するまでの間に,いろいろなことが起こります.メンバーはどんどん入れ替わるし,お弁当屋さんまで現れるし,これでよく100回飛べたなと感心してしまいます.

100まで数えて読んでるほうも達成感を味わえました.キャラクターもかわいいし,数を数える練習にもなるし,楽しい絵本でした.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

なわとび

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38




全ページためしよみ
年齢別絵本セット