しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おなかがすいた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おなかがすいた

  • 絵本
作・絵: ヒサクニヒコ
出版社: そうえん社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784882642503

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

生まれてからすでに生存競争

4歳4ヶ月の息子に読んでやりました。一番最後に卵から孵ったぺぺですが、おとうさんとおかあさんに見守られながら兄弟とともにすくすく育っていく様子が伺えます。でも、すでに生存競争が始まっていて、良心がいない隙に肉食恐竜に狙われてしまいます。お話とはいえ、リアルに近い形でのストーリーテリングのせいか、息子はどきどきしながら、いつもより真剣なまなざしで見入っています。
(minatsuさん 40代・ママ 男の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヒサクニヒコさんのその他の作品

人類の歴史を作った船の本 / ことばのゆらい図鑑 3人の体にゆらいする言葉 / 恐竜研究室 (3) 恐竜絶滅のなぞ / 恐竜研究室 (2) 恐竜のたたかいにせまる / 恐竜研究室 (1) 恐竜のくらしをさぐる / ことばのゆらい図鑑2 動物にゆらいする言葉



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

おなかがすいた

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット