雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
ねずみのすもう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのすもう

  • 絵本
作: 大川 悦生
絵: 梅田 俊作
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ねずみのすもう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784591016657

2歳〜5歳

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

二ひきのねずみが、きりかぶのどひょうででんかしょでんかしょとすもうをとっていました。それを見ていたきこりのじいさまは・・・。

ベストレビュー

ほのぼの

このお話は、心優しいおじいさんとおばあさん、そして可愛らしいねずみが登場人物の、なんともほのぼのとするお話です。意地悪なひとや悪い人は出てきません。小さな子にも安心して読み聞かせられる一冊ではないでしょうか。文中に出てくるでんかしょ≠竄烽、少しでうっちゃれる≠ネど方言?が使われていて、昔話らしい雰囲気も感じられます。前後の文脈から意味は何となく読み取れますが、少し注釈があるとさらに分かりやすいと思いました。
(くりこきなこさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大川 悦生さんのその他の作品

ポプラ文庫 おかあさんの木 / ポプラポケット文庫 おかあさんの木 / 日本むかし話(7) したきりすずめ / 日本むかし話(4) かさじぞう / 山のかあさんと16ぴきのねずみ / アオギリよ芽をだせ 被爆した広島の木

梅田 俊作さんのその他の作品

つきよのたけとんぼ / タイヨオ / うわさごと / 紙芝居 おこうおばさんの平和のいのり / みんなかわいい / 紙芝居 コスモスあげる



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

ねずみのすもう

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット